精力を回復する|禁欲について

MENU

精力を回復する|禁欲について

精力を回復したいと考えた時に有効な方法のひとつが、禁欲です。

 

その為にできる事は、自慰行為の回数を減らす事です。

 

この時、ただ漠然と自慰行為の回数を減らしていくのではなく、まずは1週間を目標に自慰行為を禁止していく事がおすすめです。

 

1週間、自慰行為を禁止すると、それによって男性らしい体つきを作ったり精力を高めたりするホルモンのひとつ、テストステロンの濃度を高めていく事ができます。

 

テストステロンの濃度が高まれば、それによって精力が高まりやすい状態になります。

 

更に、自慰行為を繰り返すと、射精と同時に、男性ホルモン生成に必要な成分も失われていく事になります。

 

ですから、精力が衰退してきていると感じるのであれば、まずは自慰行為をやめてみるという事が有効です。

 

やめてみる期間は、1週間が最も効率的となる為、まずは1週間を目安に始めてみる事がおすすめです。

 

この期間、ただ自慰行為をやめると、ストレスが溜まってしまうという人もいるでしょう。

 

その場合は、筋トレをする、しっかりと栄養バランスが取れた食事を心がける、良い睡眠を意識する等、少しでも体に良い状態を心がけておく事がおすすめです。

 

中でもしておいて損がないのが筋トレです。

 

筋トレはテストステロンの分泌を高める働きがあります。

 

この時、ただストレッチを行うのではなく、しっかりと体に筋肉をつけるという事を意識して、筋肉を追い詰めるトレーニングを行なっていく事がおすすめです。

 

それによってテストステロンがよりしっかりと分泌されやすい状態を作っていく事ができます。

 

精力が衰退してきたと感じた時、精力剤やサプリメントでその状態を回復しようと考える人は少なくありません。

 

回復に有効な成分を摂取する事で、その状態を改善していく事ができる可能性は高くなりますが、それ以外にもできる事は色々あります。

 

そのひとつが、禁欲で、手軽に精力を回復させたいなら、まずは自慰行為を1週間やめてみる事がおすすめです。