ペニスを巨大化するサプリ紹介

ゼナフィリンは、多成分型のペニス増大サプリで、日本人男性に向けて開発されているため、安心して使用することができます。

 

ゼナフィリンの成分は100種類もあり、ペニスを巨大化するだけではなく、勃起不全や勃起力アップ効果も期待することができます。

 

ゼナフィリンの成分の中でも、ペニス増大に影響を与えるのは、L-シトルリン、L-アルギニン、コブラ、トンカットアリ、冬中夏草、サソリ、マカ、ムイラプアマ、トナカイ角で、ペニスの機能性を高めたり、海綿体の増殖や成長を促進する効果が期待できます。

 

ベニスを増大させる薬にはいくつかの種類がありますが、バイアグラやシアリス、レビトラはもっとも有名な薬だといえます。

 

バイアグラは、世界で初めて製品化されたペニス増大薬で、ED治療でもっとも有名な医薬品で、性行為の1~30分前に吹くようすることで、5時間程度勃起状態を継続させることができます。

 

レビトラは、世界で2番目に登場したペニス増大薬で、小さくて飲みやすいという特徴があります。

 

シアリスは、バイアグラやレビトラと比べると、効き目や持続時間などが特徴的で、現在では世界シェア第一位となっています。

 

ペニス増大薬として利用する場合には、性行為の3時間前に吹くようする必要があり、効き目が24時間以上続き、副作用も少ないという特徴があります。

 

これらの増大薬は、性的な刺激を受けた際、脳からの指令によって、副交感神経から一酸化窒素が分泌され、それによって環状グアノシン一リン酸によって、血液がペニスに流れ込んで、勃起するようになります。

 

勃起後は、環状グアノシン一リン酸そのものの働きを阻害するPDE5という物質によって、勃起が収まります。

 

増大サプリは、性的な興奮をした際には、環状グアノシン一リン酸はPDE5に阻害されることなく、増え続けるため、100%の勃起が維持できるようになります。

 

ただ、これらの薬では勃起力を高めることができますが、増大させるためには、成長ホルモンを増大させることが大事です。