Going+とは?

Going+は滋養強壮によりペニス増大をさせる精力剤です。

南米のパワーにより精力増強をして、勃起力を高めてくれるでしょう。

トンカットアリ100倍濃縮エキスを配合しており、非常に実感しやすくなっています。

日本人の男性のために日本製サプリとしており、下半身の自信を復活させるために効果的です。

 

もともとはGoingという商品でしたが、Going+になったことで実感度がアップしたのです。

以前の体感率は30%ですが、最新版は80%まで向上しています。

リピート率は96%と非常に高く、ほとんどの方が今までと違うと感じているのです。

医薬品とは異なり副作用がなく、毎日飲むことができます。

長期的に利用して基礎体力を上げていきましょう。

Going+の公式サイトはこちら

 

Going+の特徴

血流改善に効果的なGoing+は、血管拡張によって海綿体を膨張させます。

精力剤の中でも成分が充実しており、勃起力の減退が気になる男性におすすめです。

ムイラプアマ、マカ、カツアーバなどの南米ハーブを配合し、活力を底上げしてくれるでしょう。

活力が低下すると少々のことで身体が音をあげてしまい、疲労が蓄積しやすくなります。

それが原因で精力減退を引き起こすことは少なくありません。

 

亜鉛や酵素なども配合しているので、中高年の男性に特におすすめです。

亜鉛はセックスミネラルと呼ばれており、精力・射精感を高めるために役立ちます。

酵素は基礎代謝を正常にするために大切であり、生活習慣病を遠ざけてくれるでしょう。

30代から体内酵素は減少していくため、サプリとして摂るようにしてください。

Going+の公式サイトはこちら

Going+は体験者95%が増大を感じている!

サプリを活用する上で着目したいのは実感率であり、どの程度の方が実感しているのが知っておくことが大切です。

Going+は1ヶ月の使用で80%の方が実感しており、変化を感じやすいサプリと言えるでしょう。

サプリは健康食品ですから、1ヶ月で実感できれば上々だと言えます。

 

長期的に利用すれば95%が増大を実感しており、海綿体が硬くなったというコメントも多いです。

勃起力減退を放置しておくと慢性化するので、早めに対処をすることが大切です。

最新のGoing+は内容成分を改良し、実感率を旧バージョンより50%も引き上げています。

精力減退はもちろん早漏などにも効果的で、継続することで勃起力を増進できるでしょう。

ペニスが硬く大きくなれば、メンタルも安定するはずです。

Going+の公式サイトはこちら

Going+の成分徹底調査

Going+は精力増強によい成分が複数配合されており、このバランスが実感力を作り上げています。

1ヶ月飲んだ方の80%は実感しており、1ヶ月という短期間であることを考えるとかなり高い割合です。

男性ホルモンの分泌量を維持できるため、下半身の減退に加えて、男性特有の症状を抑えることができます。

精力が減退してしまうと様々な諸症状を招き、コンプレックスから早漏になることもあります。

こうした症状を予防するためにも、Going+を毎日飲みましょう。

トンカットアリ

トンカットアリはアルギニンが豊富に含まれており、成長ホルモンの分泌を活発にします。

男らしさを引き出すハーブでもあり、南米ではポピュラーな素材となっています。

ビタミンB6や亜鉛も含まれており、代謝を活発にして射精感を高める役割もあるのです。

精力減退が気になる方は栄養不足の可能性が高いため、まずはここから解消をしていきましょう。

ペニスがギンギンに立つようになれば、コンプレックスも解消するはずです。

ムイアプラマ

ムイアプラマは栄養ドリンクによく活用されており、活力を高めてくれる成分として知られています。

なんとなく疲れやすいと感じたら年齢の影響かもしれません。

年齢を重ねるほど疲れやすくなるのは当然ですが、その影響は下半身にも出てしまうのです。

持続力が低下してきたら、半立ち・中折れなどが起こりやすくなります。

血行不良も疲れを招きますから、巡りを活発にする対策が必要です。

人間の身体は血液がよい状態でこそ、本来の免疫力を発揮できるのです。

カツアーバ

カツアーバはブラジルで知名度の高いハーブで、中高年男性の活力を維持してくれます。

精力減退が気になり始めると夜の生活にも影響するもので、ペニスが思うように立たなくなることは多いでしょう。

勃起力が減退してしまうと、間違いなくサイズも小さくなります。

ペニスサイズは勃起力がフルになったときに、最大サイズになる仕組みがあります。

ムイアプラマと相性のよい成分であり、高級な精力剤にはまとめて配合されていることが多いです。

マカ

マカは精力剤の先駆けとも言えるハーブで、16種類ものアミノ酸が含まれています。

南米ハーブでは昔から活用されており、動物が食べても元気を発揮できると言われるほどです。

マカを食べることで新陳代謝が活発になり、下半身を元気にしてくれるのです。

体温を上昇させるためにも効果的で、これは豊富に配合されるアミノ酸の影響となります。

脂肪燃焼を活性化させることで、細胞を元気にすることも可能です。

高麗人参

さらにGoing+には高麗人参を配合し、身体を正常な状態に近づけてくれます。

身体の不調の多くは心身のバランスが崩れることで発生するので、ここから改善をしていく必要があるでしょう。

冷え性は体質を崩しやすいため、何としても解消をしていきましょう。

高麗人参は身体を温めるために最適な素材で、サポニンが豊富に含まれています。

冷えを取り除くことで免疫を向上し、EDを予防するメリットもあります。

Going+の公式サイトはこちら

Going+の詳細

Going+の飲み方は簡単で、1日4粒を目安に飲むだけです。

一度に4粒を飲んでもよいですし、数回に分けても問題ありません。

飲み忘れが心配な方は、一度に4粒を飲むのが好ましいでしょう。

内容量は120粒であり、精力増強サプリとしては多いほうです。

 

価格は通常16780円ですが、定期コースを利用すれば8750円まで安くなります。

長期継続するなら定期コースを利用しない手はないでしょう。

利用者の95%は定期コースを利用している現実があり、継続は2回以上となっています。

 

内容成分の充実さを考えるとコスパのよいサプリで、実際に硬さがアップしたという声は多いです。

ガチガチのペニスを手に入れるためにも、継続的に利用してください。

Going+の公式サイトはこちら